カテゴリ:演劇( 5 )

【演劇】TRIUMPH


レンタルされてたので借りてきちゃいました!
待望の新作〜。

●K.K.P.♯6『TRIUMPH』



小林賢太郎プロデュースKKPの新作であります。

ラーメンズの正当(?)なコントとは違い様々な設定の舞台で公演されています。

今回は「魔法使い」。
と言いつつもほとんどはマジックですね。

小林賢太郎自身もマジックを多少たしなんでるようですけど、
今回は本職の手品師も含めた面白い舞台に仕上がってます。

b0061465_2236782.jpg



ストーリー自体は非常に中身は薄く、そこに小ネタをぎっしりはさんでる印象。
どちらかと言うと見た目の驚きを加えてる時点で、小林賢太郎のソロライブに近いものがあるかなーと。

なので面白かったですが、見終わった後の満足度はちょっと低いです。

前回の「TAKEOFF 〜ライト三兄弟〜」も中々良かっただけに、今回はちょっと惜しい印象でした。

KKPは「Sweet7」を超えられないかなあ。
やっぱり片桐仁の存在は大きいっす。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by gokudoh | 2010-04-25 22:47 | 演劇

【演劇】印獣

WOWOWに入って良かったなーって思う事は、
映画以外にもライブや舞台やスポーツが豊富に観れること。
全て好きなものなので、僕にとっちゃ宝箱なようなもんです、

最近の民放の安売りしてるバラエティはやっぱ観てて疲れることも多いですし
楽しめない事も多いです・・・。


●印獣
b0061465_22491131.jpg


鈍獣と同じ3人のキャストに三田佳子が加わってトンでもない演劇に仕上がってます。

鈍獣を観た後の気持ち悪さとは別の気持ち悪さがあり、重いなあっていうのが素直な感想。

常に気持ち悪さが残っててスッキリ観れる感じじゃないです。

共通するのは「作家と実話」。
最初は作り話かと思いきや実際の話とリンクしていくのは鈍獣と同じテーマ。
これから起きる出来事じゃなく、起きた出来事を思い出し振り返っていくので自由はききますね。
だからトンでもないこと突拍子もないことも自然と入ることが出来る。
回想の醍醐味であり面白い所だなあって思います。

その突拍子の無さが違和感を生むし、気持ち悪さがずっと残って行く。
脚本の上手さ演出の上手さが光る舞台ですね〜。

これ合わない人は絶対合わないでしょうねw
ほんと心理的に気持ち悪いし。

でも僕は面白かったです。
三田佳子の女優としてのパフォーマンスの高さは流石に驚きますよ。
普通なら断るだろうって思う様な事も挑戦してやり遂げちゃうのは賞賛に値します。

舞台の台詞にも出てくるけど、女優は人間じゃないのかもね。
超越したものを感じます。

そう考えると三田佳子の舞台なんて観る機会ないし、結構貴重なものを観れたんじゃないでしょうか。
なかなか価値のある作品ですね。
[PR]
by gokudoh | 2010-01-09 02:43 | 演劇

グッドナイト・スリイプタイト

三谷幸喜脚本による、中井貴一&戸田恵子出演の2人芝居。

グッドナイト・スリイプタイト

場面場面の寝室を舞台にして30年の夫婦の物語を綴る。

まず最初に中年の夫婦2人の寝室の場面で、右上に5桁の数字がカウントされる。

「10240」

まったく最初はこの数字の意味するところがわからないのだが、すぐに謎は解ける。
中年の夫婦が語る思い出の中でのタヒチの回顧シーン、そこでカウントは急激に小さくなる。

「217」

これですぐ結婚生活の日数であることがわかるのだ。

非常に解りやすい数字なんだけど、結末である数字が既に上に出ているのでどうなっていくのだろうと期待させる演出。
それと同時に数字で表してしまうと30年なんて短いもんだよなあとなんともドライな気持ちにもなる。


話は現在になったり過去に戻ったり二転三転するんだけど、
カウントが増えるとベッドの距離が遠くなっていき、逆にカウントの桁が小さくなると距離は近くなるのである。
これはカウントが増えることでお互いに収入も増え、それだけの部屋に住んでいるという象徴でもあるし、年を追うごとに離れて行く心の距離を暗に伝えているものだと思う。

結局最後は2人は別れることを選択するのだけど・・・。

そのすれ違って行く様、最初の頃のラブラブな感じなど話としてはすっごく良く出来た舞台だと思います。

舞台が転換する際もユーモアに溢れてて、4人の楽団が舞台横に居て実際に演奏を繰り広げる。
やはり三谷幸喜は喜劇が上手いなーっと実感しましたね。

笑えるだけじゃなく泣けもするんです。

前観た舞台
コンフィダント・絆

これも中井貴一出演していますが、この話も相当泣けた。

三谷幸喜は映画でも喜劇を上手く表現してますが、やはり舞台のリアルな演技の中で生きる演出だと思います。
[PR]
by gokudoh | 2009-12-07 21:21 | 演劇

ひーはー

また映画ではなく、舞台。

●ひーはー


後藤ひろひとが好きなんです。
ガマ王子も好きでした。

てなわけでレンタルしてたんで見てみました。
話としてはそれほど深みはなく、ドタバタ劇って感じ。

俳優達の魅力だけで成り立ってましたなw
まあまあな内容でした。
[PR]
by gokudoh | 2009-06-26 14:56 | 演劇

KKP#5 TAKEOFF

映画ではないですが・・・。

●KKP#5 TAKEOFF


ラーメンズの小林賢太郎プロデュースの演劇となります。

タイトルのとおり見知らぬ3人がそれぞれの目的に向けて力をあわせて飛行機を作ってみようという物語。

面白いです、かなり完成されている話かと。
KKPって色々冒険するんで当たり外れ大きいんですが、これは素直に良い。
オレンジって俳優さんもすっごい良い味だしてるんですよねー。

登場人物はたった3人なんですが、しっかり作られている話のおかげで退屈しない。

中々秀逸な演劇かと思います。
[PR]
by gokudoh | 2009-06-21 22:53 | 演劇


写真と競馬と映画にハマッた漢の熱き愛と友情の適当日記である(仮)


by gokudoh

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログパーツ

ライフログ

FINE DAYS

SOUNDS

チルドレン (講談社文庫)

その他のジャンル

覚え書き

☆注目の商品


The World is echoed / FreeTEMPO



○リンクフリーでございます

■リンク■
●浅き夢みし
仏の副長さんの日記です。
この人は天才か馬鹿かのどっちかです。
●風の手記
ラフェさんの日記。
●アヤの足跡
内藤さんの痛い記録。
●ピュルテのシンフォニー♪
可愛いタルッコの可愛い日記でございます('∇')




カテゴリ

日記
映画
競馬
下北沢
サッカー
ゲーム
音楽
写真
Apple
小説
演劇
動画
etc
FF11

以前の記事

2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ロスタイムライフ 審判は..
from ナニがあったかな?
2006年成績、105戦..
from 2006年成績、105戦10..
脅威の的中率70% MB..
from 働きマンナオトの不労所得日記..
競馬情報商材-2008...
from 競馬部門-情報商材・評価ラン..
なるか、前人未到の3日連..
from にっかんせきぐち
柴咲コウの封印されたニャ..
from 柴咲コウの封印されたニャンニ..
競馬 エリザベス女王杯の..
from 行け行け主婦の時事ネタニュー..
伝説競馬 F4馬券術 特..
from 伝説競馬 F4馬券術 特典付き
亀田親兄弟 処分決定!ラ..
from ニュース 東京 ネット新聞!..
南関競馬 予想&必勝法
from 南関競馬 予想&必勝法

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧